« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

野生を味わう。。。


受付担当横山の今年最後のブログです。

今年も皆さんに助けていただきながら無事に一年過ごす事が出来ました○┓

周りの方々の優しさに感謝の気持ちでいっぱいです☆*゚

さて

食いしん坊の取り柄は料理だけとゆうことで前回とおなじく料理ネタ続けます(´˘`*)

知り合いからイノシシ肉をいただきました♪

「料理の仕方わからんからってみんないらんゆうねんけどどうする?」

と聞かれたので即答で

「全部いただくに決まってるやん!」

って答えました((笑´w`)


このご時世ネットで調べたら料理方法なんていくらでも載ってるしクックパッドだってあるのにもったいない(汗)


美味しくいただくためには手間と探究心が大切♪

とゆうことで大量にいただいたイノシシ肉の塊は四苦八苦しながらもせっせといろんなレシピ用に切り分けました。

唐揚げ用としし鍋用と角煮用と味噌漬けとしし肉チャーシューが食べられる幸せ☆*゚


冷凍保存しながら小出し小出しで1ヶ月ほどかけすべて美味しく平らげましたよ(*•̀ᴗ•́*)و


珍しいお肉を料理していると生き物をいただいているって事に真剣に向き合うので猪さんに感謝の気持ちが湧いてきますがよくよく考えると鶏さんや豚さんや牛さん達にも日々感謝して食べないといけない事に気づく。


いつも私の心と胃袋を幸せで満たしてくれてありがとう♪

最初から最後まで感謝感謝で今年最後のブログを終わりますね( *´꒳`*)


1482909605382.jpg


1482909606918.jpg

1482909606239.jpg

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

衝撃!食が大変です

お久しぶりです、夜間事務の西田です。

年末も押し迫り、仕事も家も大忙しですねぇ~wobbly

私も家族とやっと休みが合ったので、

ガレージ兼倉庫の大掃除をやりましたhappy02

(世間ではクリスマスなのに…coldsweats01

出るは出るわのゴミの山、こんな物に昔はお金を掛けていたのかと

自分たちの馬鹿さ加減を再認識できるいい機会になりました。

Pap_0058

それはさておき、最近読んだ小冊子で

とても気になることがありました。

「SEED FREEDOM  未来へつなぐ種・土・食 2016」という

講演会&パネルディスカッションが近畿大学で開かれ

講演者のヴァンダナ・シバ博士(環境活動家)が話された中に、

農薬・科学肥料はナチスドイツの毒ガスなどの化学兵器に由来すると、

それを作っていた会社が引き続き売るために農業に転用したものだということ

遺伝子組換え技術を使い自家採取出来ないよう種を操作

それにより毎年 種と肥料を買い続けなければならない農家

それが出来なくなった農家の人がインドでは15年で30万人も自殺しているなど

そのようにして稼いだ莫大な資金を使い

遺伝子組換えの不都合な報道がされようとすると Pa0_0057_3

その会社を買収し押さえ込む 等々 衝撃でした。

遺伝子組み換え作物を食べ続けたラットは

内臓機能に障害が出てくるそうです。

人間は大きくある程度丈夫なのですぐに異変は感じませんが、

癌になる人その他病気になる人はどんどん増えてきています。

知らず知らず遺伝子組み換え食品に侵食されてきている現在

在来種の種を自家採取し育て続ける大切さ、

農薬や化学肥料を入れずに自然に育てる大切さ

それらがされている物を

一食一食選んでいかなければならない大切さを教えてもらったのでした。

それではみなさん今回はこのへんで

もうひと踏ん張り 仕事に掃除 その他もろもろ 頑張りましょう happy01

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

久しぶりの山歩き!

半年ぶりでしょうか、京都八幡の河合です。ご無沙汰し
ておまんねんやわぁ。ああ、吉本新喜劇の井上のたつ
じぃ亡くなったねぇ残念です。
手術してもう一年が経っちゃいました。ああ、そうそう
たばこも止めて一年過ぎたね。今のところ、健康だす。

前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入ります。
日本海側は時化で大荒れ、もちろんダイビングは
中止。しかし、近畿も広いもので、瀬戸内・太平洋側は、
快晴です。「久しぶりに山歩きでも行くべかぁ」。と17年
愛用しているキャラバンシューズを履いた瞬間、靴底が
劣化により、粉々に割れてしまったんですよ。「ああ、や
れやれ」。代用品はジッポのブーツ、これも12年程、
履いている代物。さあ、気を取り直して自宅を出発。

本日のルート、須磨浦公園~菊水山~自宅。距離は
約20km。所要時間は休憩なしで4時間30分。
ほとんどが山道でアップダウンの激しいルートです。

Pa100379_2

ここが、出発地点の山陽電車 須磨浦公園駅です。
さあ、行きましょうか。延々登りで、コンクリートの階段
を進み、鉢伏山展望台を目指します。

Pa100380

どんどん登って行きます。瀬戸内海一望!

Pa100381

船が一隻。

Pa100386

鉢伏山を経て旗振山到着。ここまで約30分しんどい!
山名の由来、一の谷戦で源氏側がここで旗を振っから
とされています。

Pa100384_2

明石大橋がきれいだねぇ~。
さあ、ここからは山道に突入。鉄拐山・高倉団地を経て
魔の階段となります。

Pa100388

横尾山に繋がる魔の400段、一直線。ゆっくりでいい
から、止まらずに登るのが基本。一度、休憩すると
何回も休み、登れなくなるから。

Pa100389

上から見ると、こんな感じ。家が小さく感じます。

Pa100391

山頂付近からの景色。正面が旗振山、奥に淡路島。
だいぶん歩いてきましたね。次は須磨アルプスへと
続きます。

Pa100394

花崗岩の尾根道を進んで行くのでアルプスと呼ばれ
ているようです。結構滑りやすいため、杖を使うと、
逆に危険です。素手で岩肌をつかみながら行きます。

Pa100395_2

ちょっと写真では見にくいですが、結構登山者が、
居ます。
アルプスを越えると、次は高取山です。

Pa100396

アルプスから見た高取山です。その向こうが、
見えませんが、菊水山となります。

アルプスを過ぎ、妙法寺の団地前で足元に異変
が起きました。「何か歩きずらいな」。

Pa100397

「あら、靴底が取れかけてるわ」、この状況で
高取山は難しいく、途中で外れたら歩かれへん。
神戸市営地下鉄の妙法寺駅に近いこともあり、
今日はここまでにし、自宅に帰ることにした。
最終駅で降りた途端、靴底がすべて外れてしま
いました。チャンチャン!
その後、新しいキャラバンシューズを購入しました。
久しぶりに歩いたけど、途中で終わったものの、
ペース的には六甲縦走並みで歩けました。

これから冬到来、六甲山頂付近も雪化粧となります。
みなさんも体調の変化には十分気を付けて越冬し
て下さい。それでは、また半年後にお逢いしましょう。











| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

禁句わかってますよね(^.^)

おはようございます。藤田です。
あっという間に師走で、時がが経つのが本当に早く感じる12月ですね。


さてさて、このたび私めでたくバァバになりましたsun
(ババァじゃぁねーぞ❗️happy02)

9月26日京都から神戸に駆けつけるのも待てないくらい安産でしたshine
もちろん❗️可愛いですheart04

しかし正直言って…孫ってもっとめっちゃsign01カワイイんじゃぁなかったのかな〜?
目に入れても痛くないくらい可愛いってよく聞くけれど、いやいや痛いでしょ❗️

ただ単に初孫に戸惑ってるのかなぁsweat01

新米ママも看護師なのでもっと冷静かと思ってたら、細かい事に心配症になったりと「なんだか想像してたのと違うなぁ」って感じですcoldsweats01


でも娘が赤ちゃんだった頃を色々思い出してしまいました。

ホント可愛いかったなぁheart01
今もカワイイもんhappy01
そう言えばあの頃は私が超心配症で育児ノイローゼ寸前だったかもー

そんな私が意外と冷静なバァバだし(ババァじゃぁ…ま、いいっか^_^)

あのワガママで甘えたの超可愛いheart04かった娘がオロオロ新米ママだし

本能のままに生きてる孫も心優しいイケメンに…希望ですがhappy02

決して「うっせい!ババァ❗️」とか言う子にはなって欲しくないな(*^_^*)


Image


| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »